新型iPad Pro用「Smart Folio」「Smart Keyboard Folio」が登場

昨日の発表会で「iPad Pro(11インチ)」「12.9インチiPad Pro(第3世代)」が登場しましたが、専用カバー「Smart Folio」と専用キーボード「Smart Keyboard Folio」が同時に発表されました。

「Smart Folio」


これまでは画面のみを守る「Smart Cover」が公式アクセサリーとして販売されていましたが、今回はSmar Coverではなく「Smart Folio」に生まれ変わりました。

「Smart Cover」は画面のみの保護でしたが、「Smart Folio」では背面もカバーされるようになり、より安全に保護できるようになりました。
もちろん、カバーをめくるとiPad Proがスリープ状態から復帰し、閉じるとスリープ状態に戻ります。

「iPad Pro(11インチ)」「12.9インチiPad Pro(第3世代)」どちらのモデルに合わせたサイズのものが販売されます。

カラーは、「チャコールグレイ」「ピンクサンド」「ホワイト」の3色となります。

価格は、11インチ用が9,800円 (税別)、12.9インチ用が11,800円(税別)です。

「Smart Keyboard Folio」


「Smart Folio」と同様に、背面も保護されるようになった「Smart Keyboard Folio」です。

iPad Proを使う時はフルサイズのキーボードになり、使わない時はiPad Proの前面と背面を守ります。

地味に嬉しいのが、キーボード使用時に画面の角度調整ができるようになったこと。
従来は角度が固定だったので、机の高さが合わない場面などでは画面が見づらかったんですよね。

また「Smart Connector」により、充電もペアリングも不要で、キーボードを取りつけるだけで、すぐに文字入力を始められます。

カラーは「チャコールグレイ(おそらく?)」のみ1色展開となるようです。

キーボードの言語は、「英語(US)」だけでなく「日本語(JIS)」含む全7種類のキーボードから選択可能です。

価格は、11インチ用が19,800円 (税別)、12.9インチ用が22,800円(税別)です。

前回の「Smart Keyboard」から2,000円ほど値上がりしています。


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Apple製品を愛してやまないアラサー男子。Apple製品、ガジェット品のレビュー、選び方、お得な情報を中心に配信しています。ラッコの貝殻のようにiPhoneが離せないのでラッコの姿をしています。フォローしていただけると励みになります!