LINEがアップデートで「iOS 12」「iPhone XS Max」に対応!Siriショートカットが利用できるように

LINE、アップデートで「iOS 12」「iPhone XS Max」に対応

本日LINEがアップデートされ、正式に「iOS 12」と「iPhone XS Max」のディスプレイ改造度に対応しました。

これで「iPhone XS Max」の大画面ディスプレイをフルに活かせるようになりましたね!

LINEで「Siriショートカット」が利用できるように


iOS 12から搭載された「Siriショートカット」

Siriショートカットとは、簡単に言うとSiriをプログラミングできる機能です。

特定のアプリの特定の操作に音声ショートカットを設定することができ、Siriに設定した言葉を伝えると、設定したアプリの機能を実行してくれる便利な機能です。

まだ「iOS 12」はリリースされたばかりなので、対応アプリもまだ少ないのですが「LINE」が本日のアップデートで対応しました。

【残念】SiriショートカットでLINEメッセージは送れない

「うおおおおおおおおおおおお」

と、最初は期待したのですが、

残念ながら、SiriショートカットでLINEメッセージは送れませんでした。

LINEメッセージは送れませんが、Siriで任意の「トーク画面」を開くことができるようになります。

「設定」→ 「Siriと検索」→「LINE」→「ショートカット」と進み、

何度かやり取りをしているトーク、グループトークが表示されるので、ショートカットに登録したいトークを選びます。


「Siriに追加」という画面が現れ、下側にある録音ボタンを押すと、

そのトークを呼び出すフレーズを録音できます。

例えば、タケシさんのLINE画面をショートカットに登録したい場合、「タケシにLINE」というフレーズを登録すれば、Siriにそのフレーズを言えばタケシさんのLINEを瞬時に開いてくれます。

今後、メッセージの送信にも対応するといいですよね…!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Apple製品を愛してやまないアラサー男子。Apple製品、ガジェット品のレビュー、選び方、お得な情報を中心に配信しています。フォローしていただけると励みになります!