【検証】背面にカードが入るiPhoneケースでApple Payは使えるのか?

先日、「TORU CX PRO 」という背面にICカードが収納できるiPhone8/7用のケースを購入しました。

僕の用途ではICカードは入れずに「運転免許証」と「保険証」を入れて、「Apple Pay」のみで財布レス生活を夢見て購入。

そして気になるのが、カードを2枚も入れた状態でApple Payは使えるのかということ。

今回は、カードを収納した状態でApple Payが使えるのか検証してみたいと思います!

結果は「普通に使えた」


実際にやってみないとわからないので、Apple Payに登録した「QUICPay」をコンビニの会計で使ってみます。

ケースの中には「運転免許証」と「保険証」の2枚のカードが収納している状態です。

ラコタ
QUICPayでお願いします

iPhoneをかざす

「クイックペェイッ!!」

普通に使えた…!

反応もこれまでと変わりなく、全く問題なく使えました。
Suicaではまだ使っていませんが、Suicaはが反応がとてもいいので恐らく大丈夫だと思います。

まとめ

  • カード収納ケースにカードを入れた状態でもApple Payは使えた
  • 財布を持ち歩きたくない方におすすめ

少し心配していたのですが、普通に使えて安心しました。
これで財布を持たなくてもコンビニと電車は利用できますね。

現金のみしか利用できない場所ではダメですが、現金が必用ないときはこれらのカードを入れたiPhoneだけで何とかなりそうです。

僕の場合はどちらも外せないカードですが、クレジットカードを入れると決済できるお店が増えるので安心ですね!

あとは鞄や車の中に、数千円の現金を入れておけばいざというときでも安心です。

収納するカードの種類によっては使えない可能性もあります。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Apple製品を愛してやまないアラサー男子。Apple製品、ガジェット品のレビュー、選び方、お得な情報を中心に配信しています。ラッコの貝殻のようにiPhoneが離せないのでラッコの姿をしています。フォローしていただけると励みになります!