【レビュー】「Echo Dot (第3世代)」Amazonのコスパのいいスマートスピーカー

みなさん、スマートスピーカーは使っていますか?

スマートスピーカーは、最近すごく話題で、テレビのニュースなどでもよく紹介されていますよね。

僕はスマートスピーカーを未だに使ったことがなかったのですが、Amazonのスマートスピーカー「Echo Dot (第3世代)」を買ってみたのでレビューしたいと思います。

Echo Dotは何ができるの?

①色々教えてくれる

スマートスピーカーといえば、声で呼びかけると返答してくれるのが特徴的ですよね。

「今日の天気は?」「今日の予定は?」「○○の意味を教えて」「朝7時に起こして」など、様々な問いに答えてくれます。

「スマートフォンで調べればいいじゃん」と思うかもしれませんが、手が塞がっているときでも使えるので、料理をしているときなどに便利です。

②音楽スピーカーとして使える

スピーカーなので、もちろん音楽用のスピーカーとしても利用できます。

Blutoothスピーカーとして使えるので、自分のスマートフォンに入っている音楽をかけることもできますし、「Prime Music」の音楽を直接流すこともできます。

その場合は、「アレクサ、○○(アーティスト名)の音楽を流して」などと呼びかけるだけで、そのアーティストの音楽を流してくれます。

③声で家電をコントロール(※)

対応した家電製品が必要になりますが、連携させればその家電を声でコントロールすることができます。

例えば、対応した照明であれば、「アレクサ、電気を点けて」と伝えると電気が点きますし、
エアコンであれば「アレクサ、エアコンをつけて」と言えばエアコンをコントロールできます。

この機能を使うには対応した機器が別途必要になります。

「Echo Dot (第3世代)」レビュー


それでは開封していきます!

パッケージは四角くてコンパクトな箱です。

付属品

  1. Echo Dot本体
  2. ACアダプター
  3. 取扱説明書

セット内容は、本体とACアダプターだけです。

電源だけ繋げれば使えるので余計なものが一切ありません。

外観


まずは本体。

「iPhone XS」と並べると、ボディが小さいのがわかります。




前モデルよりも丸みを帯びた形状になりました。


上面には4つのボタンが備わっています。

ただEchoは基本的に声で操作するので、そこまで押すことはないと思います。

ボタン横の穴はマイク用の穴でしょうか?


底面は滑りにくいゴム素材になっているので、置いても滑りにくい工夫がされています。


後ろ側に端子が2つ用意されていますが、片方はACアダプター接続用、もう片方は3.5 mm ステレオ ジャックとなっていています。

3.5 mmステレオ ジャックを使えば、外部スピーカーから音を流すことが可能です。


最後に、ACアダプターです。

コンセント一体型で、大きさも小さいほうなので、邪魔になりにくいです。

セットアップ

‎Amazon Alexa
‎Amazon Alexa
Developer: AMZN Mobile LLC
Price: Free

セットアップは、スマートフォンに「Alexa」アプリをインストールして行います。

アプリの指示に従って、「言語」「Wi-Fi」「Amazonのアカウント」を設定するだけで簡単に完了。

iPhoneで設定してみましたが、ものの数分で使えるようになったので、苦手な方でも安心して使えます。

「スキル」をインストールさせることで自分好みにカスタマイズ


「Echo」には「スキル」をインストールすることで、スマートフォンのアプリと同じように自分の好きな機能を追加することができます。

スキルはたくさんの種類があり、「ニュース」「ラジオ」「電車情報」「しりとり」などバラエティ豊かなスキルが用意されています。

「ピカチュウ」を呼ぶこともできます(笑)

色々試してみた

早速色々試してみます!
「Alexa」と呼びかけると、Echoが青く光り、言葉を聞き取れる状態になります。

朝の挨拶

ラコタ
アレクサ、おはよう
Echo
おはようございます。今日は○○の日です。

普通に「おはよう」と返してくれるだけでなく、今日が何の日なのか教えてくれたりします。

天気予報

ラコタ
アレクサ、今日の天気は?
Echo
今日の天気は○○、気温は○℃です

Siriでもできますがやはり便利。

しかしAlexaの凄いのはこれだけではありません!

ラコタ
アレクサ、ヤフー天気を開いて
Echo
今日の天気は○○、気温は○℃です

!?

「ヤフー天気」のスキルをインストールしておけば、普段利用している「ヤフー天気」での天気予報も教えてくれます。

天気予報はサービスによって、ばらつきがあるので、普段見ているヤフーの天気予報が聞けるのはかなりありがたい。

Radikoも聴ける

ラコタ
アレクサ、Radikoをつけて
Echo
Radikoでラジオを再生します
Echoにはラジオのチューナーは備わっていませんが、ネットでラジオが聴ける「Radiko」を利用することができます。

音楽もラジオも聴けるので、普通にラジカセ、オーディオコンポみたいに使えますね…!

タイマー・目覚まし

ラコタ
アレクサ、3分タイマー
Echo
3分のタイマーを開始します
そしてこの機能が一番使います。

料理しているときは手が塞がっていることも多いので、音声でタイマーできるのはかなり便利です。

カップラーメン食べるときにも大活躍(笑)

Siriの場合、聞き取ってくれないこともありましたが、Echoは料理中の雑音があっても普通に聞き取ってくれます。

音楽

ラコタ
アレクサ、「Alexandros」の曲を流して
Echo
Amazon Musicで「Alexandros」の曲ををシャッフル再生します

プライム会員なら「Prime Music」の曲が聴き放題なので、扱っているアーティストを伝えてあげれば、音楽が流れます。

流行の「Alexandros」の曲をお願いしたら、「Alexandros」のおすすめ曲をまとめて流してくれました。

ラコタ
「アレクサ」と「Alexandros」の名前が似てて、噛みそうになったのは内緒…(笑)
Yahoo天気などは、スキルをインストールしないと利用できません。

使ってみて思ったこと

認識精度がかなりいい

iPhoneのSiriの場合、「Hey Siri」と伝えて起動させますが、しっかり言っても反応しないことが結構ありました。

しかし「Echo Dot」の場合は、小さい声でも聞き取って反応してくれます。
家族に「Alexa買ったよ」みたいに、「Alexa」の文字が会話に入るだけで反応してしまうくらい認識精度がいいです(笑)

「Hey Siri」はストレスが溜まるので使わなくなってしまいましたが、Alexaの場合は快適なので積極的に使ってます。

音は小さいのに頑張っている

とてもコンパクトなスピーカーですが、小さい割には重低音も響いて、結構聴き心地のいい音を奏でてくれます。

本格的にオーディオ鑑賞する場合には向きませんが、とりあえず音楽をかけておきたいという用途であれば、これで十分かもしれません。

スキルで遊べるのが楽しい

「Yahoo天気」「Radiko」など、自分の好きなようにカスタマイズできるのがすごく楽しいです。

スマートフォンのアプリのように、新しいスキルも続々登場しているので、今後もっと便利に使える機能が増えると思います。

対応した家電がないと、できることが限られる

やはりスマートフォンの醍醐味でもある、家電製品の音声操作ができないと、できることが少なく感じました。

天気予報を聞いたり、タイマーのセットも便利ではありますが、これだけではEchoの性能を発揮しきれません。

僕は赤外線リモコンに対応させる機器を買ってみようと思いますが、スマートスピーカーだけを楽しもうと思って買われると後悔するかもしれません。

まとめ

  • 認識精度がよくてiPhoneの「Hey Siri」よりも使いやすい
  • スキルをインストールして、自分好みにカスタマイズできる
  • 対応した家電を声で操作することもできる

スマートフォンでも同じ使い方ができますが、やはり専用に開発されているスマートスピーカーのほうが、認識精度も音質も勝っています。

そんなにしっかり話しかけなくても反応してくれるので、iPhoneの「Hey Siri」よりも断然使いやすいです。

対応機器を持っていないので、できることは限られますが、対応した家電を使うことで声で様々な家電を制御できるようになるので未来感ある生活ができます。

【追記】「eRemote mini」を買って、家電操作もできるようにしました!


「Echo」と連動して、家庭の家電製品を低予算で手軽にIoT化できるLinkJapanの「eRemote mini」も買ってみました!


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Apple製品を愛してやまないアラサー男子。Apple製品、ガジェット品のレビュー、選び方、お得な情報を中心に配信しています。ラッコの貝殻のようにiPhoneが離せないのでラッコの姿をしています。フォローしていただけると励みになります!