【レビュー】Apple Watch用バンド「ブラックスポーツループ」スポーツバンドとの違いも

これまでApple Watchでは「スポーツバンド」のみしか使ってませんでしたが、使い勝手がいいと話題の「スポーツループ」を買ってみました!

ブラックスポーツループ 44mmケース用 レギュラー

ブラックスポーツループ
44mmケース用で、僕は腕が細いのでレギュラーサイズを選びました。

「レギュラー」以外にも大きなサイズ「エクストララージ」を選ぶこともできます。

似たような「Nikeスポーツループ」も販売されていますが、こちらはNikeとコラボしたバンドカラーが採用されているだけで、価格も素材も同じようです。

ブラックスポーツループ
ブラックスポーツループ
バンドのパッケージもApple Watch本体のパッケージと同様に高級感がありますね!

ナイロン生地のバンド

ブラックスポーツループ
  • 軽量で重さを感じない
  • 通気性がよく、汗による湿気を逃がす
  • クッションのような柔らかさ

ナイロン生地なので上記のようなメリットがあります。

ブラックスポーツループ
生地は2層になっていて、肌に触れる側は高い密度の生地を使い、クッションのような柔らかさと汗による湿気を逃がしやすく、外側は装着ループをしっかりと固定できるように耐久性を高めているみたいです。

ブラックスポーツループ
カラーはブラックですが、よく見ると様々な色の繊維が使われていて、角度や光の当て方によって色が少し変化する面白い色です。

かなり軽量

スポーツバンド 重量

スポーツバンド

ブラックスポーツループ 重量

スポーツループ

スポーツバンドは28gもありましたが、スポーツループはわずか9g!

スポーツバンドでも軽いと思っていましたが、約3分の1の重量とは…

バンドの装着

ブラックスポーツループ
ブラックスポーツループ
交換方法はとても簡単で、バンド取り外しボタンを押しながら、バンドを横にスライドさせて取り外し、交換用のバンドの装着も同じようにそのまま横にスライドさせて入れるだけでOK!

装着するときはバンド取り外しボタンは押す必要はありません。

ブラックスポーツループ
装着完了!

スポーツバンドよりもスポーツループのほうが軽く、スッキリしています。

ブラックスポーツループ
装着させたのはApple Watch Series 4 44mm スペースブラックステンレススチールケースです。

ラコタ
艶のあるステンレススチールですが、ブラック×ブラックなので違和感ありませんね!

腕へ装着

ブラックスポーツループ
スポーツループは面ファスナーによる固定なので、スポーツバンドなどの穴による固定のバンドよりも微調整がしやすいです。

ブラックスポーツループ
装着も外すのも面ファスナーを剥がしてバンドを伸ばすだけなので、スポーツバンドよりも簡単に装着できました。

ブラックスポーツループ

ラコタ
これは装着していてもストレスになりにくい!

スポーツバンドも装着感は悪くはなかったのですが、スポーツループのほうが装着感は圧倒的に優れていると感じました。

ナイロン素材なのでジャージのような感覚で、スポーツをしているときだけでなく、休日に自宅でゆっくりしているときにもゆったり装着できて快適。

寝ているときも装着してみましたが、スポーツバンドよりも違和感が少なくて寝やすかったです。

バンドが完全に外れないので、充電が少し面倒

ブラックスポーツループ
ブラックスポーツループ 充電
スポーツループは完全に外れない仕様になっているので、充電器にそのまま置いて充電することができません。

ブラックスポーツループ 充電
充電するときは充電器を持ち上げて、Apple Watchの中に入れるようにして充電する必要があります。

まあそこまで不自由でもありませんし、 下記の社外製の充電スタンドを利用すれば置くだけで充電することも可能です。

パソコンを傷付けない

ブラックスポーツループ
ブラックスポーツループ
硬い素材が使われていないので、MacBookなどのパームレストを傷付けてしまう心配がいりません。

スポーツバンドでも傷付けることはありませんでしたが、ゴムで滑りにくいため、パームレストに引っかかり若干タイピングがやりにくいと感じていました。

スポーツループなら、パームレストに触れても傷も付けませんし、スルスル滑るのでタイピングも良好です。

洗濯できそう?

Apple公式では、洗濯について記載されていませんが、ナイロン素材なので洗濯ができると思います。

実際に洗濯しても大丈夫だったという方もいました。

ただ洗濯機に入れると痛む可能性があるので、洗面器に洗剤を少量入れて手で揉み洗いするのがいいと思います。

スポーツバンドとスポーツループを比較

スポーツループ スポーツバンド
装着感 スポーツループ
通気性 スポーツループ
ずれにくさ、安定感 スポーツバンド
軽さ スポーツループ
バンドの装着のしやすさ スポーツループ

どちらもスポーツ用途でも使いやすいバンドなので、装着感も良好です。

ただスポーツループのほうが軽量で、通気性が良くて蒸れにくいことと、装着するときも穴のない自由な位置で止めれることなどを考えると、スポーツループのほうが使い勝手がいいように感じました。

まとめ

  • ナイロン素材で装着感が凄くいい
  • 汗をかいても蒸れにくい
  • 充電に一手間必要

初めてスポーツバンド以外の交換バンドを買ってみましたが、スポーツループは柔らかい素材でスポーツバンドよりも装着感がよく、スポーツ用途でも普段使いでも使いやすいバンドだと思いました。

Apple Watchを買うのが初めての方、時計慣れしていない方は、スポーツループが違和感も少なく扱いやすいのでおすすめです!


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Apple製品を愛してやまないアラサー男子。Apple製品、ガジェット品のレビュー、選び方、お得な情報を中心に配信しています。ラッコの貝殻のようにiPhoneが離せないのでラッコの姿をしています。フォローしていただけると励みになります!