Apple Watchを1年使った感想&傷はどのくらいついた?

Apple Watchを使い始めて1年が経ちましたが、1年間使ってみた感想、便利だったこと、1年でどのくらい傷がついたのかをまとめてみました!

購入したのはApple Watch Series 4です。

いつでも通知を確認できる安心感

最も気に入っているのは、Apple Watchの最大のメリットでもある通知機能です。

腕に装着したApple WatchでiPhoneの通知を確認できるので、いちいちiPhoneを取り出して確認する必要がありません。

大事な電話やメール、LINEの通知を見逃すことがなくなり、この機能だけでも大満足!

iPhoneを使う時間が減った

これまでは通知をiPhoneで確認した際に、うっかりネットのニュースを確認したり、余計なことをしてしまうことがよくあり、無意識にiPhoneの使用時間が増えていました。

Apple Watchを使い始めてからは、通知をApple Watchで確認できるようになったので、iPhoneを使う時間が減少!

ラコタ
iPhone依存症の人におすすめですよ!

運動するのが楽しくなった


Apple Watchでは、運動量や、心拍数を記録してくれるので、自分の1日の運動量が確認できます。

一日の運動量は、ムーブ、エクササイズ、スタンドという、3つのリングで表され、このリングを全て完成させることでその日の運動ノルマを達成できます。

そのため、リングを見ながら「今日の運動量は少ないから、帰ったらジョギングしようか!」といった気持ちにさせてくれます。

Apple Payは便利だけど、Suicaだけで利用


iPhone同様に、Apple WatchでもApple Payが利用できます。

iPhoneは毎回ポケットやカバンの中から取り出してからかざす必用がありましたが、Apple Watchなら腕をかざすだけでOK!

とくに電車の改札を通りときはスマートで非常に便利です。

ただし、僕はApple WatchではSuicaしか登録していません。
iPhoneでは、iDなども使って買い物していますが、お店によっては電子マネー読取り端末の場所が違うため、Apple Watchだとかざしにくいということがあるんです。

ラコタ
手に持ったiPhoneのほうがかざしやすいということもあるんですよね~

そのため、SuicaはApple Watch、iDなどその他の決済はiPhoneというように使い分けています。

Cellularモデルはジョギングするときに大活躍

Apple WatchにはiPadと同じようにCellularモデルがあり、iPhoneがなくても単体でモバイル回線に繋がるモデルが選べます。

基本的には、iPhoneを常に持ち歩いている方ならCellularモデルは不用と考えていいのですが、iPhoneを持ち歩かない場面がある方には重宝します。

僕は基本的にはiPhoneは常に持ち歩いているのですが、ジョギングや運動するときだけは身軽で動きたいのでiPhoneは自宅に置いていきます。
通常なら連絡もできなくなりますが、CellularモデルのApple Watchを腕に装着していれば、iPhoneがなくても連絡をすることも、受けることもできるんです。

ジョギング中に電話がかかってきたら、Apple Watchでハンズフリーで会話することができますし、ジョギング中に急用を思い出したときでも電話することができます。

メールを受信して確認することもできますし、ジョギング中の心配がなくなりました!

Apple Watch単体での通信時のLINEの送受信には対応していません

気分や用途に合わせてバンドを変えれるのが楽しい


Apple Watchはバンドを自由に変えて使えることができます。

例えばフォーマルなシーンではリンクブレスレットや、ミラネーゼループを。運動時にはスポーツバンド、スポーツループなど。

気分や用途に合わせて変えることができるんです。

まだ持っているバンドは少ないですが、どんどん欲しくなってきます…(笑)

やっぱりステンレススチールケースはかっこいい


奮発してスペースブラックステンレススチールケースを選びましたが、やはり1年使った今でも惚れ惚れするくらいかっこいいです。

スペースブラックステンレススチールケースは、黒く艶のある仕上げで、黒いディスプレイと一体感があって美しいんですよね!

傷もなくキレイな状態を保っている



1年間使いましたが(つけなかった日もあります)、目立つ傷どころか細かい傷も見当たらないほどキレイな状態を保っています。

ステンレススチールケースは、金属部分が頑丈なだけでなく、ディスプレイ部分のガラスも「サファイアクリスタルガラス」で傷がつきにくいみたいです。

壁などにゴツンとぶつけてしまうことも何度かありましたが、とくに傷はついていません。



スポーツバンドについては、細かな傷?や跡が結構ありました。

スポーツループと付け替えながら使っていましたが、それでも使用感は出ますね。

まとめ

  • いつでも通知を確認できる安心感
  • iPhoneを使う時間が減った
  • 運動するのが楽しくなった
  • Apple PayのSuicaが便利
  • バンドを変えれるのが楽しい

他にもApple Watchでできることはたくさんありますが、僕がとくに便利だと思った機能をまとめてみました!

iPhoneの通知を受け取れるだけでも満足していますが、僕はジョギングが趣味なのでタイムや心拍数、ルートを記録してくれるのはありがたいです。

また電車によく乗られる方は、Apple PayでSuicaを使うと、改札を通るときに簡単で快適!

1年間使いましたが、飽きることも一切なく、これからも長く使っていきたいと思います!


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Apple製品を愛してやまないアラサー男子。Apple製品、ガジェット品のレビュー、選び方、お得な情報を中心に配信しています。ラッコの貝殻のようにiPhoneが離せないのでラッコの姿をしています。フォローしていただけると励みになります!