Apple Watch Series 4の「心電図」機能、設定変更で日本でも利用できるかも

Apple Watch Series 4の心電図(ECG)機能は、今後のソフトウェアアップデートにより利用可能になりますが、アメリカ以外の日本を含むその他の国で利用可能になる時期は不明のままです。

これは医療機器の分野となるので、それ関係の機関の承認を得ないならないことが原因と考えられます。

地域の設定を変えれば、対応以外の地域でも使える!?

一部の国でしか利用できない心電図(ECG)機能ですが、9to5Macによると、地域の設定を対象の地域に変えれば、米国以外の地域でも利用できる可能性があると伝えられています。

ハードウェアではなくソフトウェアで制限されているようなので、国の設定を変えるだけで使える可能性が高いとか。

そのため日本の場合でも地域設定を「アメリカ合衆国」にすることで使用することができる可能性がありますね。

地域設定を他国に設定して常用するのには少しリスクがありそうなので、どんなものなのか試してみたい場合にいいかもしれません。

日本も早めに対応してもらいたいですね。

(Via:9to5Mac

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Apple製品を愛してやまないアラサー男子。Apple製品、ガジェット品のレビュー、選び方、お得な情報を中心に配信しています。フォローしていただけると励みになります!