Apple Watchの通知に気付けにくいときの対処方法【バイブレーション】

Apple Watchの通知の振動が小さくて気付けない

僕はApple Watchのサウンドによる通知を無効にして、バイブレーションのみの通知にしています。

その影響もあってか、通知がきても一瞬のバイブレーションで気付けないことが多く、大事なメールを見逃してしまうこともしばしば…

ラコタ
じっとしているときなら気付けますが、歩いていたりすると気付けない…

電話のときは着信時はずっと振動しているので気付けるのですが、メールやアプリの通知は一瞬の通知で終わってしまうんですよね。

設定で振動を大きくすることができる!

「ブルッ」という一瞬で終わってしまう通知からから、「ブルブルブル」のような少し長めの振動する設定することで通知に気付けやすくなります。

設定方法


まずApple Watchのホームボタンを一回押し、ホーム画面(アプリ一覧)を表示させます。


「設定」を選びます。


「サウンドと感触」を選択します。


感触による通知の部分が「デフォルト」になっているので、「はっきり」に変更します。

以上で、設定は完了です!

まとめ

  • メールなどの通知の振動は一瞬で気付けにくい
  • 設定で振動を長くすることができる

通知の感触を「デフォルト」から「はっきり」に設定変更したことで、体を動かしている時でもほぼ通知に気付けるようになりました!

やはりApple Watchは腕でいつでも通知を確認できるが醍醐味なので、通知を見逃さないようにする設定がおすすめです


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Apple製品を愛してやまないアラサー男子。Apple製品、ガジェット品のレビュー、選び方、お得な情報を中心に配信しています。ラッコの貝殻のようにiPhoneが離せないのでラッコの姿をしています。フォローしていただけると励みになります!