Apple製品はどこで買うのがおすすめ?アップルストア/Amazon/家電量販店を比較!

ラコタ
Apple製品を購入したいけど、どこで買うのがおすすめ?

Apple Storeだけでなく、家電量販店やAmazonなどの通販サイトなど様々な場所で購入できます。

今回はApple製品はどこで購入したほうがいいのか、それぞれの特徴をまとめてみたので紹介します!

Apple Store/Apple公式サイト

メリット

  • 公式ショップなので安心
  • 品揃えが豊富
  • Macはスペックをカスタマイズして購入できる
  • iPhoneはSIMフリーモデルを選べる
  • 製品の受け取りから14日以内なら使っていても返品できる
  • 少しリーズナブルな整備済製品も取り扱っている

Apple Store/Apple公式サイトでは、公式ならではのメリットがたくさんあります。

iMacやMacBookはスペックをカスタマイズして購入することができるので、CPUや、メモリの容量、ストレージの容量、USキーボードに変更できたりなど、自分の環境に合わせて変更することができるんです。

またiPhoneはSIMフリーモデルが購入できるので、格安SIMで利用したい人に最適です。

そして個人的に最もすごいと思うのが、製品の受け取りから14日以内なら使っていても返品できること!

パッケージの処分や、傷付けたりなどしてしまった場合はできない可能性もありますが、使っていても返品できるので、万が一気に食わなかった場合でも安心です。

デメリット

  • 定価で割引がない
  • 実店舗が少ない

Apple公式では、基本的に定価で割引がないので、家電量販店などで購入するよりも割高になってしまいます。

ただMacのカスタマイズや、使っていても返品できることを考えると、定価でも十分公式で購入するメリットはあります。

家電量販店

メリット

  • 値引き、ポイントが付く
  • 実物を見ながら選べる

家電量販店なので、大体どこの店舗でも割引とポイントの付与があります。

製品によっては公式で買うよりも1割以上安く購入できることもあるので、少しでも安く購入したい場合は家電量販店がおすすめです。

デメリット

  • Macのカスタマイズができない(可能な店舗も一部あり)
  • 取り扱っていない商品もある
  • 故障した場合は量販店ではなく、Appleのサポートで受付

Apple公式ショップ以外ではMacをカスタマイズすることができないので、スペックを盛りたい方や、USキーボードを選びたい方には向きません。

しかしApple製品を多く取り扱っている家電量販などでは、一部カスタマイズ可能な店舗もあるようなので、事前に確認してみることをおすすめです。

Amazon

メリット

  • いつでも手軽に購入できる
  • 値引き、ポイントが付く
  • Amazonギフトチャージで更にお得に

つい最近からApple製品はAmzonでも公式に取り扱うようになり、Apple公式で購入するよりもお得に購入することができます。

またAmazonギフトチャージを利用することで、更にお得に購入することも!

デメリット

  • Macのカスタマイズができない
  • 取り扱っていない商品もある
  • 買う前に実物を見ることができない

iPhoneなど取り扱っていない商品があることと、Macのカスタマイズができないことです。

また通販になるので、展示品を手に取って見ることができないことがデメリット。

まとめ

  • Macをカスタマイズする場合は、Apple Storeか、対応している家電量販店
  • 返品する可能性のある商品はApple Store
  • お得に購入したい場合はAmazonか割引が効く家電量販店

色々調べてみましたが、Apple StoreではMacのカスタマイズができたり、SIMフリーのiPhone、使っていても返品できるという特徴があり、家電量販店やAmazonではApple公式よりもお得に購入できるのがわかりました。

ラコタ
個人的には、Macや、もしかしたら返品するかもしれない商品はApple Storeで、その他の商品はお得に購入できるAmazonや家電量販店で購入するようにしています!

AmazonでApple製品を見る


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Apple製品を愛してやまないアラサー男子。Apple製品、ガジェット品のレビュー、選び方、お得な情報を中心に配信しています。ラッコの貝殻のようにiPhoneが離せないのでラッコの姿をしています。フォローしていただけると励みになります!