AirPods/AirPods Proでボリュームを変更する方法【音量設定】

AirPods/AirPods Proの操作では音量変更することはできない

AirPods/AirPods ProはApple製品との連携も素晴らしく、とても使いやすいのですが、一つだけ不満があります。

それはAirPodsでの操作では音量変更できないこと…!

再生/停止/曲のスキップはできるのですが、それらよりも頻繁に使う音量変更はできないんです。

しかし操作する方法もあります!

AirPods/AirPods Proの音量変更をする方法

①Siriに頼んで変更

AirPods/AirPods Proでの操作では音量変更できませんが、Siriを使えば音量を変えることができます。

ラコタ
Hey Siri、音量を上げて
ラコタ
Hey Siri、音量を下げて

こんな感じで伝えればOK!

第2世代以降のAirPodsでは、「Hey Siri」に対応しているので、設定しておけば「ヘイSiri」と呼びかけるだけでSiriが起動します。

ただし、この方法は自分の声を出さないといけないので、周りに人がいる状況では使いづらいんです。

ラコタ
周りに人がいる状況では恥ずかしいの難点…

②iPhone(iPad/Mac)で変更

iPhone (iPad/Mac)を使っているときなら、iPhone (iPad/Mac)を使ってボリューム変更するのが手っ取り早いです!

ボリュームボタンの上下で下げるか、コントロールセンターの音量の項目で変更できます。

ラコタ
僕はiPhoneをズボンのポケットに入れているので、音量変更したいときはポケットに手を入れて音量ボタンを押します。

③Apple Watchで変更

なかなか便利なのが、Apple Watchを使って変更する方法です!

Apple Watchは、iPhoneのリモコンのような機能もあり、Digital Crownを回すとAirPodsの音量を変更できます。

ラコタ
音量変更以外にも、聴いている音楽の曲名や歌手名も手元で見れるようになるのもポイント!

まとめ

  • Siriに頼んで変更
  • iPhone(iPad/Mac)で変更
  • Apple Watchで変更

残念ながらAirPods/AirPods Proで直接音量を変更することはできませんが、Siriを使ったり、使っている機器で操作したり工夫することで意外となんとかなります。

個人的におすすめなのがApple Watchを使って変更する方法。

手ぶらで音楽を聴いているときでも、腕に装着しているApple Watchで変更できるからです。また曲名が見れたり、音楽を選んだりもできるので、iPhoneで音楽を聴くときの利便性が格段に向上します!


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Apple製品を愛してやまないアラサー男子。Apple製品、ガジェット品のレビュー、選び方、お得な情報を中心に配信しています。ラッコの貝殻のようにiPhoneが離せないのでラッコの姿をしています。フォローしていただけると励みになります!