【iPhone XR】「3D Touch」がないとできないこと・「Haptic Touch」で代用できることまとめ

「iPhone 6s」から搭載された「3D Touch」という機能がありますよね。

これは画面を押す強さによってアクションが変わったり、キーボードのカーソルを自由に移動させられる機能です。

しかし 「iPhone XR」では「3D Touch」が搭載されておらず、今後のiPhoneでも廃止されるのではないかとの噂もあります。

「3D Touch」の代わりとなる「Haptic Touch」という新機能が搭載されましたが、まだまだ未熟なため、できなくなることのほうが多いんです。

今回は「3D Touch」がなくなってできなくなることと、「Haptic Touch」で代用できる機能をまとめてみました!

「3D Touch」がないとできないこと

①クイックアクション

「クイックアクション」といって、ホーム画面でアプリのアイコンを強く押すと、起動の仕方を変えたり、アプリ内でよく使う機能を簡単に呼び出して使うことができました。

「iPhone XR」では「3D Touch」がないのでこの機能が使えません。

僕はそこまで使っていなかったので問題なさそうですが、使っていた方は注意です。

②プレビュー機能(PeekとPop )

Safariや、メールなどに貼られているリンク先を開かずに小さい画面でプレビュー確認ができる機能です。

プレビュー画面の状態で、さらに強く押し込むと、リンク先をそのまま開くことができる機能です。

この機能も「3D Touch」がないと使えなくなります。

通知画面のプレビュー機能はiOSのアップデートでできるようになりました。[/aside]

③Live壁紙

「3D Touch」搭載のiPhoneで、Live壁紙を設定し、ロック画面で画面を強く押すと壁紙が動きます。

「3D Touch」非搭載機種では、Live壁紙の機能がなくなったので、画面を押し込んでも変化がありません。

④ LINEで既読をつけずに読む裏技が使えない

知っている方も多いと思いますが、「3D Touch」を使ってLINEで既読をつけずにこっそり読むことができる裏技があります。

LINEアプリ内のトーク選択画面で、読みたいトークを「3D Touch」で微妙な力で押すと、そのトークを既読をつけずに読むことができました。

残念なことに「3D Touch」がなくなると、この機能も当然できなくなります。

どうしても既読を付けたくない場合は、通知機能を利用しましょう。

ラコタ
まあ堂々と既読をつけちゃえばいいんです…(汗)

「Haptic Touch」で問題ないこと

①トラックパッドモード(キーボードのカーソル移動)

キーボードのどこでも好きな場所を強く押し込むと、「トラックパッドモード」といって、カーソールの位置を指で好きな場所へ動かすことができます。

この機能は「3D Touch」で最も使っている人が多い機能といってもいいほどすごい機能。

この機能はiOSの進化により、代替機能が搭載されましたので大丈夫です。

キーボードの「空白」「スペース」をロングタップすることで、「トラックパッドモード」に切り替わり、指を離すまで自由にカーソルの位置を動かせられます。

「3D Touch」のほうが素早く起動ができていましたが、慣れればこちらでも問題なさそうです。

②コントロールセンター

コントロールセンターで「3D Touch」強く押すと、フラッシュライトの明るさを調整できたり、「AirDrop」の項目が出せたりします。

「3D Touch」非搭載機種では、ロングタップすることで代替できるので、問題ありません。

「Haptic Touch」は今後も進化する

今後のiPhoneでは、「iPhone XR」と同じように「3D Touch」を廃止する噂があります。

「Haptic Touch」はこれからも機能追加されていくとのことなので、「3D Touch」を廃止しても問題ないくらいまで改良していくと思います。

まとめ

  • プレビュー・ショートカット起動ができなくなった
  • LINEの既読をつけずに読む方法ができなくなった
  • キーボードのカーソル移動は、代替機能がつき問題なし
  • 「Haptic Touch」は今後も進化するらしい

個人的には「3D Touch」は、キーボードのカーソル移動くらいしか使っていませんでしたが、カーソル移動は「Haptic Touch」でもできるのでとくに問題なさそうです。

「Haptic Touch」もこれからも機能を強化していくそうなので、そこまで心配しなくてもいいのかなと思います。

ラコタ
「Haptic Touch」意外と違和感なかったです

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Apple製品を愛してやまないアラサー男子。Apple製品、ガジェット品のレビュー、選び方、お得な情報を中心に配信しています。ラッコの貝殻のようにiPhoneが離せないのでラッコの姿をしています。フォローしていただけると励みになります!